改造した車を売却する時の査定額の評価が気になる

車下取り

通常、愛車を中古車買取専門店に査定に出すと、人気の高い車種や年式が新しい車であれば、査定額が高くなる傾向にありますが、改造車の場合はどのようになるのでしょうか。

改造車にもさまざまな特徴がありますが、足回りの部分をチューンアップした車や社外部品を取り付けた車は、中古車買取専門店によっては、プラス査定となり、通常よりも査定額が上がるケースもあります。標準仕様の車と比較しても、数倍もの査定額がつくこともあります。

しかし、改造車であれば、どこも中古車買取専門店に出しても、査定額がアップするというわけではありません。改造車は、ドライバーの個性が強く出るため、中古車買取専門店でのニーズが高い車であれば、査定額が高くつくこともありますが、ニーズの低い車と判断された場合は、査定額が下がる可能性もあります。

業者ごとに、査定額の出し方やニーズの高い車については、基準が異なる部分もありますので、複数のお店で査定額を比較すると、かなりの格差が生じることもあります。改造車を売却して少しでも高い金額でと考えているのであれば、改造車の買取に強い業者を選ぶことをおすすめします。1社だけではなく、複数のお店で査定をしてもらうと、もっとも査定額が高いお店ともっとも低いお店で、比較することができます。もちろん、査定はどこのお店でも無料サービスなので、これをおおいに活用することです。

車を購入したら、自分好みにカスタマイズしたいと思い、チューンアップやトレスアップをするためにパーツを購入して取り付ける人も多いようです。自分好みに貸すタミいずされた改造車は、中古車買取専門店で車の査定士に見てもらう場合、査定額や買取価格にはどのように評価されるのか、気になります。

改造車に社外パーツがあれば査定額アップが期待される

改造車にマフラーやカーナビなど、社外パーツがついている場合、これを取り外さないでそのままの状態で、中古車買取専門店に査定を依頼することをおすすめします。中には、改造車を売却するのは、査定額が低いと認識しているドライバーもいるようですが、改造車は査定額が低いと決まっているわけではありません。ディーラーで新車を購入するのに、改造車を下取りに出す場合は、ディーラーでの下取りの基準に合わないと判断される場合もありますので、マイナス査定になる可能性があります。

中古車買取専門店では、車そのものの価値を見ることはもちろんですが、人気の高いパーツがついていれば、査定額が大幅にアップする可能性もあります。ですので、社外パーツは取り外ししないで、つけたままの状態で自信を持って、査定士に依頼すると良いでしょう。

パーツの取り外しには、時間の手間がかかり、お金がかかることもあるので、値中古車買取専門店に行って、査定してもらうのが先です。しかし、お店によっては、社外パーツの価値について、判断する基準が異なる場合もありますので、A店で査定してもらった時には、社外パーツが高く評価されたのに、B店で査定してもらったら、かえってマイナス査定になった、そのようなケースはけっして珍しいことではありません。

中古車買取専門店によっては、得意とする車のジャンルもあれば、ニーズが低いと判断される場合もありますので、それぞれのお店の特徴をつかみ、改造車の買取を強化しているお店を選ぶと良いでしょう。査定は複数のお店で依頼して、どのくらい査定額に格差が生じるのか、把握することが肝心です。

オーディオの評価について

人気の高いメーカーのオーディオや、メーカー純正品であれば、査定がプラスされる可能性も十分にあります。

マフラーの評価について

取り付けたマフラーが、車検対応可能であれば、査定額アップの可能性があります。

カーナビの評価について

とくにニーズが高いのが、地ドジ対応テレビ搭載機種、DVD再生機能、HDDが搭載された機種などです。カーナビは、次々に新機種が登場しており、新しい物ほど査定額アップの可能性大です。

エアロパーツの評価について

ウィングやスポイラーが装備されたスポーティーな車は、若い世代のドライバーに人気が高いため、このような車のニーズが高いお店であれば、査定額が大幅にアップする可能性もあります。

中古車買取店によっては足回りの改造で査定額がアップする可能性も

中古車買取専門店によっては、サスペンションなどの足回りの部分が改造された車でも、このような車のニーズが高いお店であれば、査定額が思った意地用にアップされる可能性もあります。

社外パーツの改造と同じように、中古車買取専門店ではお店によって査定の基準にもさまざまな違いがあります。また、お店によっても、需要と供給の関係にも違いがあり、他店ではマイナス査定になった場合でも、高額査定される場合もありますので、複数のお店で査定を依頼して、もっとも査定額の高いお店を選ぶことです。

ローダウンの評価

近年の傾向として、サスペンションのバネを交換して車高を下げる改造は、ドレスアップとしてはごく普通に行われているので、これによって車の評価が下がるケースは少ないようです。

車高調の評価

ショックアブソーバーを取り付けることによって、長さの調整が可能となりますので、査定額がアップされる可能性があります。

タイヤの評価

タイヤと車とのバランスで十分にとれている場合は、タイヤと車を一緒に買取してもらうことで、査定額がアップされる可能性が高くなります。とくに、冬用のタイヤは極めてニーズが高いので、買取してもらえることでしょう。

エアサスペンションの評価

エアサスペンションを改造する場合は、認可が必要となるため、車を査定してもらう時には、公認の書類を査定士に提示する必要があります。エアサスペンションをつけておくと、車高をスムーズに調整できる上に、車の乗り心地がより快適になるのがメリットですね。

ホイールの評価

ホイールは、デザインの種類が豊富で、人気の高いブランドであれば、中古品でも高く評価されており、もちろん、ホイール単体での買取もOKです。

改造車の査定の注意点

改造車を高額で査定・買取してもらえる中古車買取専門店も増えてはいますが、車検に対応できない改造やパーツの場合、車としての評価が下がり、マイナス査定になる可能性、または査定の対象外とみなされるケースもあるようです。

改造の仕様や車種によっては、ニーズが低い車とみなされ、査定額が低くなる可能性もあります。車を改造すれば、必ずしも査定額がアップするというわけではないので、注意が必要です。

車検に対応していない社外パーツに交換する場合の注意点として、純正品を取り外したら、きちんと保管しておくことを忘れずに。

車の部品専門のお店で売却する前に! 中古車買取店の無料一括査定を活用しよう

車の部品を売却しようと思ったら、部品を取り扱う専門店で、部品を単独で査定してもらったほうが、高く売れるかもしれないい。」と思うかもしれませんね。
しかし、部品を単独で査定してもらうには、パーツをひとつひとつ取り外す必要が出てくることもありますので、そのための時間や手間がかかってしまいます。自分ではできない場合は、業者に依頼するとなると、そのための費用がかさんでしまいます。

それよりも、複数の中古車買取専門店に1度に査定を依頼できる無料一括査定のサービスをインターネット上で活用してはいかがでしょうか。すべての中古車買取専門店で、改造車が高く売れるとは限りませんが、お店によっては改造車の買取を強化しているところも増えています。

改造車の買取を強化している業者では、車の全体的なバランスを見て、トータルで評価してもらえるので、部品を取り外して単体で売るよりも、査定額が大幅にアップされる可能性もあります。車のパーツを単体で売るよりは、改造車の高額査定・高額買取に強い業者を探して、できるだけ多くのお店で無料査定を依頼して比較するのがコツです。